翻訳会社をアピールするためのソーシャルメディアの活用法

あらゆる翻訳ビジネスにとって、ソーシャルメディアプラットフォームの活用は、新規顧客と既存顧客の両方にアピールする無限のチャンスを得ることを意味します。ソーシャルメディアプラットフォームは、ターゲットオーディエンスに対する自社サービスの宣伝、顧客とのコミュニケーション、サポートの提供、リアルタイムでの最新情報の提供などに使用できます。

この短いヒントシートを参考に、シンプルな方法でソーシャルメディアでの御社の存在感を高め、新規顧客にアピールするとともに、顧客ロイヤルティを強化してください。

成長中の翻訳会社に向けたビジネスのヒントはこちら。

このダウンロードは、RWS Groupの一部であるSDL Limitedのドキュメントです。