ケント州立大学のケーススタディ

ケント州立大学はオハイオ州ケント市に本部を置く公立の研究大学です。 合計8つのキャンパスを擁し、発見と学びの力によって生活とコミュニティを変革するという強い使命感を持っています。

同大学では1990年代半ばから、Tradosのテクノロジーを採用してきました。 Trados StudioとMultiTermをコースの全分野に取り入れることで、学生の将来を支援できると考えています。その詳細をご覧ください。

このダウンロードは、RWS Groupの一部であるSDL Limitedのドキュメントです。