中京大学のケーススタディ

中京大学は、2014年に60周年を迎えた総合大学です。 名古屋市と豊田市にキャンパスを構える同大学では、受け身の教育ではなく、課題に立ち向かい自らスキルと知識を構築することにより学生が成長できるよう支援しています。

学生数の減少に伴い大学間の競争が激化している中、同大学はSDL Trados Studioをカリキュラムに採用し、学生に翻訳者必須のスキルを習得させようと力を注いでいます。この取り組みは日本初となります。詳細をご覧ください。