Trados Blog Images

RWS Community ご利用のすすめ

こんにちは。SDLジャパンの土田です。こちらのブログでは、Trados Studioを中心としたRWS製品に関する実用的な情報をお届けしています。

Trados Studioなどのソフトウェアにつきまして、操作方法やエラーのトラブルシューティングでお困りになったことがあるかと思います。そのようなときに、RWS Community をご利用いただいたことはございますでしょうか。

RWS Community は有償サポートご加入の有無に関らず、SDLアカウントをお持ちのお客様であればどなたでも無料でご投稿いただけます。こちらにご質問をご投稿いただくことで、RWSの職員あるいはエキスパートユーザーからのアドバイスが届きます。

あるいは同様の事象やエラーメッセージについて、その解決方法が見つかるかもしれません。

これまでRWS Community のUIはすべて英語での表示でしたが、このたび、日本語でのガイドページをご用意しました。これにより皆さんによりお使いいただきやすくなったかと思います。 
https://community.sdl.com/product-groups/translationproductivity/japanese/

すでに日本語での投稿もたくさん頂いております。RWS Communityをご利用になったことの無い皆様にもこの機会に、ぜひご活用いただきたいと思います。


各フォーラムのテーマ

代表的なフォーラムに関しましてはすでに上記のページでご案内させて頂いておりますが、改めまして、下記に紹介させてください。


新規記事の投稿

あらかじめSDLアカウントへのログインを行います。

2020-07-03_1

上記の日本語ガイドページ より、目的のフォーラムへ移動します。

2020-07-03_2

例として、「Trados Studio」フォーラムへジャンプしてみましょう。

2020-07-03_3

右上の + New をクリックし、新規投稿の作成画面を呼び出します。

2020-07-03_4

まず QuestionDiscussion かどちらかを選びます。

Subject に投稿のタイトル、Description に質問の内容を入力します。日本語で入力していただいて問題ありません。

エラー画面のスクリーンショットを貼り付ける場合は、Insert より Insert image/video/file を選びます。また、エラー詳細のXMLファイルを挿入することも可能です。

2020-07-03_5

投稿を入力後 Post をクリックします。返信が付いた場合、メールにて通知が届きます。

RWS CommunityはRWS職員だけで無く、他のエキスパートユーザーからもアドバイスが届きます。こちらをご利用いただき、よりソフトウェアに親しんでいただければと思います。